フクフク引越センター

男性

この無料見積りサービスから申し込めば、フクフク引越センターの引越し料金も最大半額まで安くなる

→無料一括見積りサービスはこちら

フクフク引越センターでお得な引越しをする方法とは?

 

フクフク引越センターの料金はどうすれば安くなる?

フクフク引越センターをご存知ですか?

 

埼玉県を拠点に首都圏を中心に対応している地元密着の引越し業者です。

 

大手企業のようにテレビなどでCMはしていませんが、利用した人からの評判がよく人気があります。

 

通常引っ越し業者というと訪問見積もりや営業に一生懸命で、対応に困ってしまうこともありますよね。

 

フクフク引越センターの場合、見積もり額をメールで提示してくれるので、忙しい人でも楽に見積もりをもらうことができます。

 

しかも見積もり額が他社と比べても最初からだいぶ安い金額で上がってくることが多いと評判です。

 

安くて評判がいいフクフク引越センターですが、その価格をさらに安くする方法を知りたくないですか?

 

 

引越し価格を安くする方法

 

不要な荷物を処分する。

 

思い出の品といって使えなくなったり壊れてしまったりしたものは、この際、思い切って処分しましょう。

 

プレゼントされたものや人からもらった手紙などは捨てにくいですよね。

 

必要なものを残して、かさばるものは写真などに収めて処分するのもありですよ。

 

引っ越しは断捨離の絶好のチャンスです。

 

着なくなった洋服や使わなくなったものを一度全部出して検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

引っ越し業者を比較する。

 

見積もり額は業者によってプランや料金設定、サービスもさまざまです。

 

単身者の引越しが安い業者もあれば、ファミリータイプの引越しが安い業者もあります。

 

今安いと思っている業者よりももっと安く引越しできる業者があるかもしれません。

 

そして、見積もりを一社だけからもらうよりも複数社からもらって、相談するとぐっと値段が安くなることも多々あります。

 

荷物を減らすといっても限界はありますよね。

 

引越し価格をぐっと安くしたいなら複数の業者から見積もりをもらって比較して安くおさえるのが最も賢い方法です。

 

ですが、見積もりを複数の業者に取ってもらうために、いちいち業者に連絡するのは手間がかかりますよね。

 

 

↓↓ そんな手間を一気に省いてくれるサイトがこちらです ↓↓

 

引越し価格ガイドはこちら

 

全国200以上の業者が登録されており、無料で最大で10社まで同時に見積もり依頼することができます。

 

 

フクフク引越センターの料金はどうすれば安くなる?

大手有名業者も地元密着の業者も両方から見積もりをもらえるので、合い見積もりして交渉するとぐっと値段を下げることができるんです。

 

CMなどでは見かけない地元の格安業者は自力で探すのは結構大変ですよね。

 

ですが、一括見積サイトで自分の荷物量や地域を登録すると、自分にあった業者を勝手に選んでくれるので楽に穴場業者に出会うことができます。

 

見積もりサイトを利用せずに1社ずつ見積もり依頼すると、毎回うちに決めてくださいと交渉されて、引き留められるので、見積もりを取るのも交渉するのも大変な労力が必要ですよね。

 

断りたいのに断れずに口約束してしまって後悔するなんて方。

 

一括見積サイトはセールストークを断るのが苦手、という人にもおすすめです。

 

一括見積サイトを利用すると業者の方も合い見積もりされるのを前提として料金を提示するので、最初から1社だけで頼むときよりも安い見積もり額を提示してもらえます。

 

もちろんセールストークが全くないわけではありませんが、最初から合い見積もりすることがわかっているので、相手も簡単に引き下がってくれます。

 

「他を聞いてから考えます」と言いやすくなるのは嬉しいですよね。

 

さらに今なら引越しに役立つガイドブックがもらえたり、引っ越し料金が最大10万円分までキャッシュバックされるキャンペーンもやっているので、当たればすごくお得になります。

 

ぜひ引っ越し価格ガイドを利用して楽にお得に引越しをしましょう。

 

フクフク引越センターで単身引越し

 

ネット検索で一番上に出てきた業者にしました。

 

引っ越した時期が年末だったので割高になると思ったら、シーズンオフだったようで通常の半額で引越しが出来ました。

 

ただし、年末で道が混んでいたようで、引越し元への到着が15分程遅れました。
(事前に報告をしてくれたので、トラブルにはなりませんでした)

 

引越し先での家電の設置は全部やってもらえました。

 

ネジの緩んだ家具の締め直しもしてくれて、とても満足しています。

 

ラフな格好の若いお兄さん3人が来て、テキパキと作業をしてもらいました。

 

料金は電話で見積もってもらい、追加料金等は一切かかりませんでした。

 

粗大ゴミを回収してもらう場合は別途料金が掛かります。

 

粗大ゴミについては別会社の方が安かったので、引越しの際は利用しませんでした。

 

 

梱包をする時、気を付けること

 

フクフク引越センターの料金はどうすれば安くなる?

梱包の際のポイントです。

 

書籍は重みがあるので梱包の際は丈夫な段ボールを使用します。

 

近所にドラッグストアがあれば、飲料用段ボールを1ヶ月位前からコツコツ貯めておくといいです。

 

詰める際、あまり詰め込みすぎないようにします。

 

玄関口で梱包すれば、後で動かす必要がありません。

 

洋服は、畳めるものは衣装ケースに入れたままで大丈夫です。

 

そのまま運び出してくれます。

 

念のため、引越し先での着替え用に2組くらい着替えを抜いておきます。

 

業者でハンガーラックを借りる場合は、掛ける服に予めハンガーをつけておき、クローゼットに掛けておくと良いです。

 

パソコンなどの精密機械はオプションになります。

 

私の場合ノートパソコンだったので、自分で運びました。

 

梱包の際、洗面用具(タオルも含む)、荷解きに必要な道具、掃除用具はすぐ取り出せる様にしておきましょう。

 

私はバスタオルが見つからず、シャワーを浴びたのは引越してから3日後でした。

 

着替え、洗面用具、タオル、荷解きに必要な道具は梱包してしまわず、キャリーバッグに入れておくと良いです。

 

フクフク引越センター利用者に聞いた・引越し準備のポイント

不用品はコツコツと処分する

いらないものは前もって捨てておく。

 

引っ越し業者のいらないものはこちらで捨てておきますっていうサービスより区の粗大ごみ回収の方が当然安かったので・・・

 

不用品回収しますっていう業者も見積もりの時点でなんでこんなに高いの?って感じでした。

 

引っ越しギリギリだったので足元見られたのかもしれませんが、ゴミの日に少しずつ出しておけばよかったと後悔しました。

 

一度生活音で苦情をもらってしまったことがあります。

 

片側の家からだけでもう片方の家の方に聞いたら気にならないレベルだと言われたので、苦情を言ってきた家の方が神経質過ぎたのだと思いますが、引っ越し前に前の方が何で出て行ったのかちゃんと調べておくべきだったなと思いました。

 

荷造りを楽にする方法

引越しの荷造りが大変だと思いますが、私は、後ろから数えると、冷蔵庫が1番最後にしまうところで、2番目は下着、一週間分くらいの洋服、3番目に、お風呂場の石鹸やボディソープやタオル3日分くらいというように、しまうと困るものを先に頭に浮かべて置くと一度しまったものを出さなくて済むと思います。

 

特にしまってしまって困った物は、食器類です。

 

食器も、有る程度は出しておかないと、以外と代用が効かない物なので、紙コップ、紙皿を買わないためにも、幾つかは出しておいた方が良いと思います。

 

絶対に使わないけど必要なもの、置物、飾り物、アルバム、写真などは先にしまって、部屋の隅の方に置いてスッキリさせると良いと思います。

 

フクフク引越センターを使った感想

 

1日に数社見積もりに来ていただいた中で、1番安く提示していただきました。

 

営業さんの対応も良かったですし、任せても安心だなと思わせてくれる対応でした。

 

当日は若い男性が3人でテキパキと運び出しや搬入をしてくれました。

 

見積もりよりも量が多かったせいと、一戸建て3階に大きな家具が多かったので搬入に時間がかかってしまっていました

 

そこで近くで引越しが終わったグループが途中から加わり、スタッフ7人くらいで引越し作業をしていただきました。

 

組み立て式のベッドは、解体だけでなく元のベッドの形に組み立ててくれました。

 

ソファやなかなか掃除しきれなかった大きな家具の底に溜まった誇りなどもタオルで拭いてくれたりと、心遣いが嬉しかったです。

 

5年間に4回引越ししましたが、しっかり研修を受けているなと思う所にお願いしたいなと思いました。

 

 

 

ベテランさんが多い所だと作業が早いのと、安心感も違います。

 

営業さんにおいても見積もり中のたわいもない会話で、荷造りのコツやアドバイスをくれる人だと困った時に相談しやすいです。

 

洋服が多い場合、1枚1枚畳んでダンボールに詰めるのではなくハンガーにかかった服ならそのままハンガーBOXに当日入れて運んでくれるのでとても楽でした。

 

日通さんはあらかじめ相談すれば専用のボックスを用意してくれたり、中身が入った家具ごと持って行ってくれたりして、とても助かりました。

 

クロネコさんでお願いした時は荷造りから荷解きまでお願いしましたが、引き出しの中身の位置が引越し前と全く同じように入れられていてビックリしました。

 

値段は上がりますが、荷造り荷解きが面倒な方や荷物が多い方は全てやっていただけるプランもオススメです。

 

更新履歴